縫わずに作る和小物「リボン」で着物をオシャレに着こなす!

髪や小物も着物に合うオシャレをして、周りの人の視線を独り占めしましょう。

リボン飾りは後ろ側の大きいリボンから作っていくので、和柄の布を26cm×10cmのものを2枚用意して、片側の端にボンドを付けて輪にするように重ねていき、筒状になるよう貼り付けます。

筒状の中心にボンドをつけたら、端を中心で折り合わせて、さらにその中心にボンドを付けてリボンの形になるよう中心部分を折っていき、もう1枚の布も同じように作りましょう。

作ったリボンは上下に揃えて中心をボンドで留めておき、メインのリボンを作る際は、20,5cm×8cmの和柄布を1枚用意して、同じようにリボンの形に作ります。

メインのリボンと大きいリボンをボンドで貼り合わせて、ボンドを中心に付けたら別の布にピンを付けて巻いていき、リボンの形に整えて完成です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る