髪飾りにおすすめ!和小物「桜」の作り方

成人式や卒業式にもおすすめ!可愛く、上品に使える桜の和小物の作り方をご紹介致します!
縫わずに折り紙みたいに気軽に作れる方法ですので、お子様がいる方は一緒に作ってみるのも良いかもしれませんね。

まず正方形の厚紙を用意して、直径約2cmの綺麗な円に切り取ってください。
その切り取った厚紙を今度は生地でくるみますので、生地に厚紙を当てて、5mm程度広めにカットしていきましょう。
その後厚紙の縁にボンドを付け、生地をボンドを塗った土台側に倒してくるむように貼りつけます。
これが花を取り付ける土台になりますので、ここまで完成したら一先ずこれは置いておいて今度は花びらを作っていきます。

まず4cm角の正方形に生地をカットし、カットした生地の2辺にボンドを付けたら、三角になるように半分に折ってください。
そして更に三角の頂点に面する2辺にボンドを付け、2辺を中心で合わせるように折り込みます。
続いてこの生地の裏面に移り、中心の下側にボンドを付けたら、下面の2辺を再び中央で合わさるように折っていきましょう。
更に重ねるように折り目にボンドを付けたら、そのまま半分に折っていき、表面にして花びらの形を整えます。
今回は桜の花びらですので、桜っぽく先端を折り込むために、先端にボンドを付けて摘んでください。

この花びらを同じように5枚作ったら、ボンドを使って最初に作った土台の裏側に花びらを取り付けていきましょう。
更に中心にパール調のビーズを、そしてペップを2本取り付けたら完成です!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る