着物を着るなら、足袋のお手入れについて知っておこう!

着物を楽しむなら、着物だけでなく足袋のお手入れも忘れずに行いましょう。

足袋のお手入れはクリーニングしてもらうのがオススメですが、セルフで洗ってお手入れする事もできるでしょう。

足袋を手洗いするなら、石鹸液のぬるま湯に浸け置きして汚れを取り除き、手洗いしてしっかりと干して乾かしたら、足袋の中に手を入れて伸ばしてからアイロンをかけましょう。

足袋もアイロンを掛けて、綺麗な状態で履くと気持ち良く着られるでしょう。

アイロンをかける際には耐熱温度に気をつけてシワを伸ばしたり、折り目に沿って当てるようにしましょう。

足袋は着物の裾から見えるアイテムですから、綺麗な状態で着るためにはアイロンは丁寧にかけるのがポイントですよ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る