初心者にオススメ、お太鼓結びをやってみよう!

着物初心者だけどお太鼓結びにチャレンジしたいと考えているなら、緩まずに結ぶ方法がありますので、仮紐と腰紐、帯板と帯枕、帯締めと帯揚げ、好きな柄の名古屋帯を用意したら、帯が結べる状態まで作りましょう。

帯の手先は自分の胴幅くらいの長さを折り返して畳んだ状態で取っておき、胴前で巻いていくのですが着物初心者はこの方法がオススメですよ。

途中で帯板を挟み、ある程度まで巻いてたら畳んでいた手先を取り出して、もう片方の手でたれ先を持ち、捻ったら前側へ手先を持っていきクリップなどで固定しましょう。

たれ先のお太鼓を広げたら仮紐を結んで固定しておき、帯枕を入れて結び帯の中に紐を入れて、帯揚げを帯枕にかけて軽く結び、仮紐を外してお太鼓を作るのです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る