最近話題の柄足袋とは?

近年では、着物だけでなく他の小物にもオシャレを取り入れる傾向がありますので、今回は柄足袋についてご紹介いたします。

真っ白な通常の足袋と違って、季節に合わせた柄や家紋が描かれている柄など、色や柄が鮮やかに描かれている柄足袋は、洗えて丈夫な生地を使った方が良いので、シャンタンなどを用いて作ることが多いようです。

できれば細かい柄の方が見栄えは良くなりますが、風呂敷の生地を使って作ることができますので、ご自身の好きな柄を使って足袋を作ることもできるのです。

柄だけでなく、足底の部分も白や黒などのお好みの色で作ることもできますし、お店によっては赤色で底部分を作ってもらえる場合もあるようです。

お気に入りの着物にぴったりな柄足袋を履いて、お出かけを楽しんでみてはいかがでしょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る