着物の水ジミのとり方

着物に水ジミができてしまった場合、自分で簡単に取り除く方法がありますので、紹介致します。実践して着物を綺麗にお手入れしましょう。

水ジミは基本的に水で落としますが、失敗するとさらに水ジミが広がってしまい悪化することがありますので、正しい方法を理解してから、作業することがおすすめです。

袷の着物の場合は、水が深くまで染み込んでしまわないように、水を薄く吹きかけていき、他の箇所に水がかからないようタオル等で防いでおきます。
水を吹きかけると、シミ部分などが浮き上がりますから、数分程度放置して、水ジミは擦ってしまうと逆効果ですので、処置するときには中性洗剤を1滴入れた洗剤液を歯ブラシなどで塗っていき、揉み込んだり、霧吹きした後、しっかり水分を取り除いたら完了です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る