和風な花飾りの作り方

着物でオシャレを楽しむのなら、ヘアスタイルや帯のアレンジ以外に、髪飾りを和風な布で手作りするのがオススメですよ。

まずは、直径3センチの厚紙に布を貼り付けて花台を作り、12等分になるように線を入れておきましょう。

花びらが二重になっている髪飾りを作りますので、花びらの布は4×4センチと4,5×4,5センチの布を三角形にして、二枚重ねて折り、真ん中に輪っかができるように留めた花弁を12枚用意しましょう。

花台には6枚の花弁を中心部分に綺麗に貼り付けておき、さらに残りの6枚は対角線になるように取り付けて、葉は緑の布を使って貼りましょう。

花の真ん中部分にペップを取り付けたら完成ですから、和装の髪飾りで使ってみてはいかがでしょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る