自宅で着物を洗う、クリーニング方法とは

着物が汚れた場合、クリーニング業者に依頼するとお金がかかってしまいますから、自宅で洗って安上がりに仕上げましょう。

正絹の着物を洗濯するには通常の洗剤でも良いですが、シャンプーとリンスを使用し、汗をかきやすい衿や袖には専用の洗剤を付けておき、選択ネットに入れましょう。

洗濯機のドライコースかソフトを選択して、洗濯機の説明書の洗い方を確認しつつ、古い着物などで試し洗いしてみましょう。

シャンプーを溶かした洗剤を入れて洗い、すすぎ洗いの時にリンスを入れて洗い終わったら、乾かすために洗濯竿に掛けますが、背紋掛けを使用せず、着物を広げつつ形を整えながら干しておきましょう。

アイロンを掛ける場合は、アイロン専用の広めの布を使い、スチームを掛けて仕上げましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る